安く買って高く売る|POSレジを使い業務の効率化を図りましょう│売り上げ上昇

POSレジを使い業務の効率化を図りましょう│売り上げ上昇

安く買って高く売る

オフィス

中国輸入代行サービスは中国と日本間での製品のやり取りをする時に便利です。中国の製品は安いことで知られていますが、日本で売っているものと同じ製品でも中国では安く売られていることもあります。そのような製品を中国から仕入れて日本で高く売れば発生する差額分の利益を得ることが可能です。売買で発生する差額を利益とする転売を主軸に、ビジネスを展開している人も少なくはありません。今後、転売というビジネスモデルで事業を拡大していきたいと考える場合は中国輸入代行サービスなどを利用してみてはいかがでしょうか。中国輸入代行サービスは、商品の仕入れや商品の発送のお手伝いをしてくれます。
中国製品の安さは転売をする上で大事なポイントとなっていますが、中国輸入代行サービスに依頼すれば中国製品を入手するために、中国へ行く手間やかかる費用などを気にすることなくなります。中国輸入代行サービスは非常に便利です。しかし忘れてはならないのがサービス費用のことでしょう。仕入れや発送代行手数料は商品の金額に応じて決まるのが、中国輸入代行サービスの標準プランです。その他にも検品手数料にまた商品代金が上乗せされます。上乗せされる数字は、商品代金の約7%となっています。だから中国輸入代行サービスを利用する際は、商品代金の約7%を差し引いた数字でも利益がでるような商品を選ぶ必要がでてくるので注意しましょう。さらに詳しく知りたい場合はネットでサイトを探してチェックしておくことをおすすめします。